ニキビ跡で悩む人をサポートしてくれるリプロスキン

思春期の頃からニキビができやすかったわたしは、大人になってからも生理前やストレスが溜まったときにニキビができやすい体質のようでした。

気になるのでメイクで隠すのですが、そうすると余計に悪化することもあり、ニキビの跡が残ります。

 

昔に触って潰してしまったところは、いまだにずっと肌がでこぼこしていてファンデーションの乗りも悪いです。

 

何よりニキビができないように予防することが大切なことも分かっていますし、

できたときに跡が残らないようにケアする必要もあるとは思うのですが、なかなか自分に合うスキンケア用品に出会えずにいました。

 

 

そんなある日、ママ友達とランチをしていたとき、久しぶりに会ったママが以前よりも肌が綺麗になっていることに気付いたんです。

それでそのママに、何かスキンケア対策をしているのか聞いてみました。

 

そうすると、彼女が言うには、リプロスキンという化粧水を使用しているとのことで、それを使い出してから、ニキビ跡も目立たなくなり、肌の調子が良いと言うのです。

 

興味を抱いたので詳しく聞いてみると、リプロスキンには美肌成分のプラセンタエキスや保湿成分のヒアルロン酸をはじめ、

スクラワンや炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸ジカリウムといった成分が配合されているとのこと。

 

そうした美肌成分は多くの化粧品に含まれていますが、ここでポイントは、リプロスキンは独自の製法によりそれらの成分がしっかりと肌の角質の奥へと浸透するようにできているらしいのです。

 

 

細胞のアクアポリンという水の通り道を活性化させるために、アマチャヅルエキスが配合されていて、その作用によって美肌成分が浸み込みます。

これにより、水に溶ける成分が逃げることなく肌の奥に行き渡り、ニキビの跡が残らないようにケアできるとのことでした。

 

そのママに聞いてから、さっそくわたしはリプロスキンを購入して試しています。

 

使い始めてから1ヶ月になろうとしていますが、使う前よりも肌がもっちりした感じがして、主人にも褒められました。

まだまだわたしも魅力的な女性でありたいので、これからもリプロスキンを続けていこうと思っています。