リプロスキンでニキビの後が気にならなくなってきた!

みなさんは、ファッション誌や美容誌などの雑誌媒体で話題になっている「リプロスキン」をご存知ですか?ニキビの後のデコボコ肌や赤ら顔など、ニキビの後をケアするのに特化した化粧水です。

 

この化粧水「リプロスキン」が使ってみましたが、満足することができました。

 

私は、思春期の受験時期に受験へのプレッシャーや勉強尽くしの日々からのストレスで一気にニキビができてしまいました。

 

当時は、顔をあげて歩くこともできないくらいニキビが恥ずかしくてたまりませんでした。

 

 

受験を控えていたので、そんなニキビに対して熱心にケアしている余裕もなく、恥ずかしいと思いながらも放置状態でした。

 

そして、受験も一段落しストレスも軽減されてきたのでニキビ対策を始めてみたのですが、いまいち納得のできる対策に出会えないでいました。

 

そんな学生時代を過ごし、社会人になってからお化粧をするようになり、ニキビやニキビの後がとても気になるようになりました。

 

 

社会人になってからもそれなりにストレスを感じる日々を過ごしていましたが、ニキビやニキビの後のせいでお化粧が上手にできないことが悩みでストレスになっていることに気がついたんです。

肌のきれいな先輩などを見ては、羨ましくてしかたありませんでした。

 

自分も肌のきれいな状態になりたいと真剣に考えました。

 

 

そこで、ネット検索をしていたら「リプロスキン」がニキビやニキビの後のケアに優れていると知り、何気なくみていた雑誌にも載っているのを発見しとても興味がでてきてので、早速購入しました。

使い方は簡単で、朝晩の洗顔後に顔につけるだけです。

 

 

ニキビやニキビの後がある肌質は、ゴワゴワしてて硬い肌になっているんです。

 

ファンデーションを塗ったときに、このゴワゴワ肌はとても化粧のりが悪くて仕上がりが最悪なんです。

そんな状態から「リプロスキン」を使い始めて実感したのが、肌が柔らかくなってきているのとニキビの後が気にならなくなってきたことでした。

 

このまま、リプロスキンでケアを続けていけばニキビやニキビの後の悩みから解放されると実感できたので続けていきたいと思います。